POLYUNION

ポリユニオン工業株式会社

 

[PIGって何?] [こんな時PIGがお役に立ちます] [パイプ内面ライニング]
[P.P.S(PIG PIPING SYSTEM)] [下水圧送管ピグクリーニングシステム] [会社概要]
[ちょっといっぷく・・・]

 

 


P.P.S (PIG PIPING SYSTEM)


 

 

  1. 食品、飲料、化粧品などサニタリー面の管理が必要とされる配管を解体して

クリーニングされていませんか?

弊社のピグシステムをなら配管を解体しなくてもクリーニングが可能です。

  1. 配管の中に残しておくと固まってしまうような流体は、受入・出荷後、すみやかに払い出します。

今までに比べて、保温にかかるコストの低減が可能です。

  1. 工場間や、バースから受入・出荷配管に1本のラインで多品種の流体を移送可能です。

設置本数の削減と敷設スペースも低減しますので大幅なコストダウンが期待できます。


ラインシステム用ピグ(ゴム製ピグ)

 

 ご使用条件や配管に合わせてピグの形状を選定します。

 様々な流体に対応出来るように数種類の原料を準備しておりますので、適切な選定が可能です。

 マグネットを内蔵する事で別項のピグセンサーPU−100Sに対応します。

 

ラバーピグ

PIG.PIPING.SYSTEM

ボールピグ(ZP・上)

DSC02340 GEDC0078

DSC01791

発泡ゴムボール

発泡ゴム(WC入)

DSCN0008

名称

ボール

シャトル

ドラム

発泡ボール

PUKディスク

材質

EPDMNBR/ZP・シリコン・フッ素

EPDM・ZP

EPDM・NBR/ZP

シリコン・フッ素

 

ピグセンサー PU−100S

 

 1/1000秒のスピードで動いているピグも100%感知しますのでミスはありません。

 対象がSUS配管でしたら外面のどこへでも取付けが可能です。

鋼管の場合はセンサー感知部をSUS製の短管にしていただければ使用可能ですのでご相談下さい。

 

携帯タイプ

(単3乾電池4本)

防水タイプ

AC100VDC24V

本質安全防爆タイプ

AC100VDC24V

 

取付けの一例

 

 


シャトルピグを使った自動化ラインの一例

※ドラムピグも同様の考え方です 

▼印はピグセンサー取付け位置を示す。

 

●取扱説明(例:No.2タンクヘ移送)

液体移送時:1,3,6閉 2,5,7開

ピグ操作時:3,5,6閉 1,2,7開で、液体がピグによりN0.2タンクに払い出されると

7閉   3,8開く、がレシーバーA方向開で、レシーバーAにてピグを回収する。

ピグ戻し時:    8閉     9開でランチャーに戻す。

 

ボールピグを使った自動化ラインの一例

 

印はマグネットセンサー取付け位置を示す。

 

●取扱説明

液体移送時:   1閉 2,3,4開

ピグ操作時: 2,5閉 1,3,4開でレシーバーに回収。

ピグ戻し時: 2,4閉  1,3,5開でランチャーに戻す。

 

ゴム製発泡ボールピグ

 

従来のゴム製ピグ(無垢タイプ)では通過が不可能だった下記の様な配管も使用可能です。

・SCH80やSCH10が混在しているような内径差が生じている配管

・配管途中がホースになっている配管

 ・使用バルブ内径が配管内径と同一でない配管

 

50A配管で肉厚による内径差があり、ホースを継ぎ替えて使用しているラインでもゴム製発泡ボールピグ1個で対応可能です。

 

 

 

標準色:ナチュラル

別注色:グレー

 

主な特徴

1.  食品衛生法の基準(溶出試験)をクリアしていますので、食品ラインにもお使いいただけます

2.  発泡部分は独立気泡構造ですので、ピグ内部への液体浸透が原因の雑菌繁殖はありません

3.  無垢タイプのゴム製ピグと比較して軽量ですので、低圧力で走行し配管の振動や衝撃を低減します

 

☆製作サイズと別注色(グレー)はお問い合わせください。


 

トップページに戻る

[PIGって何?] [こんな時PIGがお役に立ちます] [パイプ内面ライニング]
[P.P.S(PIG PIPING SYSTEM)] [下水圧送管ピグクリーニングシステム] [会社概要]
[ちょっといっぷく・・・]

Copyright (C) Polyunion Industry Co.,Ltd.